コロナウイルス緊急事態宣言 ネット通販

生活

【ネット通販サイト】食料品や日用品は家にいながらお買い物が断然便利!

さくら
さくら

子育て中だと、ゆっくり買い物もできませんよね。

そんなときは、ネット通販で家でゆっくり買い物が便利です。

食品・日用品を購入できるネット通販

楽天市場

楽天では食品や日用品以外にも色々な商品を購入できます。

食品の購入についてスーパーのように一つのお店で野菜・乳製品・魚・肉・乾物などなど色々な品目を購入することができません。

その点は不便な点です。

一つの食品をまとめ買いする場合や、重たいお米や飲料を頼むにはおすすめです。

お米は、サイトによってはスーパーで購入するより安く買える場合があります。

コロナウイルスで外出しづらかったり、お子さんが家にいるのでまとめ買いが必要な方にはおすすめです。

一日3食ご飯を作るとお米はあっという間になくなってしまいませんか?、、、

食べ盛りのお子さんがいるご家庭は、お肉もお米もまとめ買いで少しでも安く購入したいものです。

お肉などはキロ単位で販売しているお店が多いですし、お米も10キロ売りのお店も多いです。

我が家では、2人の息子達が中学から高校生の頃まではお弁当と部活もしていたのでとにかくお米とお肉にお金がかかりました。

さくら
そのときよく利用していたお店、大阪の味ゆうぜんさんです。

㌔単位で購入できるし、加工品も売ってる!

そして、なんといっても安くておいしい♡

鶏のもも肉と胸肉とヒレと挽肉は本当によく購入していました。

ヒレ肉はとんかつにして夜ご飯とお弁当

もも肉は、唐揚げ・親子丼・照り焼き

ブラジル産ですが柔らかく臭みもなくおいしいお肉です。

胸肉はチキンカツ、蒸し鶏にしています。

挽肉はハンバーグにしてアレンジしてロコモコにしたりお弁当に入れたり、、、

さくら 
とにかく息子達がよく食べるのよね

だから、おなかにずっしりたまるおかずっていったら肉しかない。。。

お魚の献立のときも必ず一品お肉の品を出さないと満足しないから、、、 どのお肉も臭みはなくおいしくいただくことができます。

5,000円以上で送料無料がありがたいんです。

息子達が中学・高校のあいだは、頻繁に利用していたので通算6年間くらいお世話になりました。

大阪の味ゆうぜん 【製造直売】

さくら
さらに、買い物する分ポイントが貯まるメリットもあります。

また、貯まったポイントは商品購入時に使用できますし、マクドナルドのアプリで楽天ポイントが利用できます。

ポイント10倍の日もあり上手に貯めればどんどん貯まります。

楽天西友ネットスーパー

さくら
店舗を構える西友が楽天とタッグを組んでネットスーパーを展開しています。

楽天SEIYU(西友)ネットスーパーのもっとも利用度が高い点は、普通のスーパーと同じように買い物ができることです。

野菜・お肉・魚・乳製品・乾物・缶・レトルト・お惣菜・調味料などなど、普通のスーパーに置いてあるものと同じものがネットで購入でき、自宅まで運んでくれます。

一定金額購入すれば送料が無料になります。

西友のお店に置いてある商品は、ほぼネットスーパーの通販でも購入できます。

西友ネットスーパーの最も利用しやすいところは、一回で色々な品目の商品を購入できるという点です。

スーパーで買い物するのとほとんど変わらない感覚で利用できるという手軽さが利用しやすさにつながっています。

現在、私がおすすめする4サイトのお店の中で一番利用しているお店になります。

配送地域が限られていますので、配送地域を確認して利用する必要があります。

楽天西友ネットスーパー配送地域一覧

さくら 
対象地域にお住まいの方は、ぜひ一度利用してみてください。

SEIYUの店舗で販売している金額と同じなので、野菜・お肉・お酒類など他のスーパーより安い金額で購入できます。

一つ難点としては、注文したら受け取り時間帯には必ず在宅していないと行けないということです。

COOP(コープ・生協)

さくら
生協(コープ)を知らない人はいないのではないでしょうか。。。

現在は、生協もネットで注文ができます。

店舗もありますが、宅配の利用も可能です。

生協で販売している商品を宅配してくれます。

楽天西友ネットスーパーと同じで、野菜・お肉・魚・乳製品・乾物・缶・レトルト・お惣菜・調味料などなど、自宅まで運んでくれるのです。

生協独自の商品も多いですし、揚げるだけ、焼くだけなど時短調理できるような商品も多く揃っていますので、子供のお昼ご飯で悩んでいるお母さんには一度カタログを見てみてどうでしょうか。

食材がキットになっている商品もあり、レシピを見ながら具材を煮たり焼いたりするだけという便利な商品も取り扱っています。

お米の種類も豊富で、他のお店より安いです。

いろんな価格帯のお米があり選びやすくなっています。

お米は5kgの販売のみになります。

10kg単位での購入を希望される場合は、楽天での購入で安く購入できる場合があります。

お肉やお魚の量はキロ単位での販売はほとんどないので食べ盛りのお子さんがいるご家庭にとっては食費がかえって高くついてしまうというケースが考えられます。

私は、お米・卵・牛乳はCOOPを利用しています。

それ以外の野菜やお肉は楽天西友ネットスーパーを利用しています。

一品の大量購入は楽天です。

年間通してスーパーで野菜がとても高くなる時期があります。

そんな時はかえって生協の野菜の値段が安いケースが多いです。

COOPは年間通して野菜の金額が安定しているのですごく安いこともないですが、すごく高くなるということもないので市場の野菜が高騰している場合は、生協の野菜は安く購入できます。

野菜が高騰している時期は生協を利用するようにしています。

Amazon(アマゾン)

さくら 
Amazonの良いところは、プライム会員になっているとほとんど送料無料で商品を購入することができます。

Amazonでの利用は日用品を中心に利用されるのが良いかと思います。

商品を急いで届けて欲しい時はAmazonでの購入がおすすめです。

スーパーのような利便性はありませんがAmazon独自の商品などもありますので、使い分けて利用するという意味でのおすすめサイトとなります。

お店では品切れと思ってもAmazonでは購入できたりします。 

 

コンビニ

さくら 
コンビニも侮ってはいけません。

最近のコンビニは、野菜や果物も売っているところがあります。

我が家の近所のセブンイレブンでは野菜と果物も販売しています。

どうしても買い物できなかった時やちょっとしたものを買いたい時はコンビニが大変助かります。

我が家がよく利用する商品は、卵・牛乳・もやし・豆腐・納豆・野菜とこれだけあれば何か作ることができます。

セブンイレブンには少量ですがお肉も売っていますし、炒め用のミックス野菜も置いてあります。

お肉とミックス野菜を買えば野菜炒めができます。

少量パックですがお惣菜も充実しています。

さくら
最近のコンビニは最強なんです。

冷凍食品では、お肉類で温めるだけの商品があったりカット野菜(ほうれん草など)の冷凍があったりとよーく見てみると意外と充実していて組み合わせ次第で立派な献立になります。

コロナで遠出の買い物はしたくないという人はコンビニも上手に利用してみるのもありです。

-生活
-, , , , , ,