通販のおせちを試してみたら 品質が高く金額はお手頃でもうやめられません

おせち 生活



年末近くなると、おせちに悩みませんか?

 

自分で作ろうか?

スーパーやデパートで好きなおせち料理を購入しようか?

はたまた、インターネット通販にするべきか???

 

などなど、、、

 

私は10年前まで、毎年COOP(生協)やスーパーでおせちの料理をそれぞれ買って家のお皿にきれいに飾って食べていました。

 

しかし、それなりの形にしようと思うと結構な金額になるんですよね~

しかも手間もかかるんです、、、

 

それまでインターネットでおせちを買うなんて考えたこともありませんでした。

 

子育て真っ盛りで、フルタイムで仕事をしていたので正直、毎年おせちの準備が苦痛だったんです。

2012年の年末、、、、とうとう通販でおせちを購入する決意をしました。

 

今年利用して、美味しくなかったら来年はやめればいいからってことで、、、

 

結果、ネットで購入したおせちはクオリティが高く、金額も毎年スーパーで購入するより安く購入できたのです。

なんといっても、急速冷凍でおせちの重箱に入った状態で届くため、解凍すればすぐにテーブルに出して食べることができるという手軽さが最高です。

 

10年間、楽天市場でおせちを購入し続けています。

※Amazonでも同じものが購入できますよ!

 

先日購入履歴を確認したら、なんと毎年きまったお店で購入していることが判明、、、

ぶれずに同じお店で購入しているのです。

 

気にもにませんでしたが、、、

 

私が毎年利用している2つのお店は味と金額のバランスがとてもよいと思います。

味・食感についても、とても冷凍とは思えません。

板前魂

 

私が、ここ10年で利用した3種類のおせち、、、

味・価格には十分満足できるおせちでした。

 

今年も楽天市場でおせちを頼みます。

 

そして、お正月はゆっくり過ごします。

 

極み

おせち 板前魂 極み

 

3段の重箱におせちがぎっしり詰まっています。

15,000円ほどのお値段なのにオマールエビとアワビがついてくるんです。

これだけでもかなりお得感があります。

 

味は万人受けする濃すぎず薄すぎずの絶妙な味付け、、、

若い人からお年寄りまで美味しくいただけると思います。

 

和洋折衷なので、おせちが苦手という人でも食べることができると思いますよ。

 

我が家は主人があまりおせち好きではありませんでしたが、こちらのおせちを購入するようになって毎年少しずつ食べられる種類が増えてきました。

 

今では主人は、和のおせちである田作りなども美味しいと食べられるようになりました。

 

その当時中学・高校生だった息子たちも美味しいとよく食べていました。

我が家の場合、5人前でだいたい4日くらいで全部食べ終わる感じです。

 

お正月は、おせちと雑煮で過ごせます。

 

中国産主原料不使用、合成着色料完全無添加、保存料無添加、アレルギー・原材料全明記と安心して食べることができる食材を使用しています。

 

 

ソレイユ

おせち 板前魂 ソレイユ

もちろん、中国産主原料不使用、合成着色料完全無添加、保存料無添加、アレルギー・原材料全明記です。

 

こちらのおせちは、板前魂の洋風版といったところです。

 

和のおせちは苦手という方には、こちらのソレイユが美味しくいただけると思います。

 

ローストビーフやウインナーがついていたり、、、

重箱の中はキッシュやクラッカーにディップなどワインでも合いそうなおかずが並んでいます。

 

そんな中でも、おせちに外せない伊達巻きや昆布巻きなどもちゃんとはいっていますので、おせち感は十分感じることができます。

 

味は、極みと同じです。

 

若い人からお年寄りまで美味しく食べることができる濃すぎず薄すぎず自然な味付けになっています。

 

飽きずに最後まで食べることができます。

 

博多久松

おせち 博多久松

 

4-5人前の和洋折衷のおせちです。

こちらは福岡の自社工場で作られています。

 

 

こちらのおせちも、中国産主原料不使用、合成着色料、ソルビン酸不使用という安心して食べることができるおせちです。

 

オマールエビのグラタンをはじめ合鴨スモーク、マリネ、ロールケーキにガトーショコラと小さいお子さんでも美味しく楽しく食べられます。

 

和のおせちである黒豆、昆布巻き、たたきごぼう、伊達巻きなどなど、、、

年配の方にも十分満足できる内容です。

 

味は、板前魂とほぼ同じ感じで濃すぎず薄すぎずの上手な味付けでお年寄りから小さいお子さんまで美味しく食べることができると思います。

 

こちらのおせちも、我が家は完食でした。

子供たちは、洋風のおかずを好んで食べていました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました