電気切り替え一括サイト

生活

【電気料金 見直し】電気料金比較サイトを利用 お得なうえに手続きも簡単

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】

さくら
働けなくなって、家計ピンチ!

固定費削減します。

【電気チョイス】

さくら
ガス料金を見直して料金が下がったので電気料金も見直します。

結果、見直して電気料金が下がりました。

エネチェンジ

料金を下げる方法

さくら
たくさんあるガス会社を一軒一軒問い合わせしてたら時間がかかってしまうので、電力会社の一括見積もりなどのサイトで見積もりを取るのが手っ取り早いです。

ガス料金を見直しした時と同じでです。

電力会社は、

  1. エネチェンジ
  2. 電気チョイス

の2つの比較サイトがあります。

エネチェンジ

エネチェンジは、自分が住んでいる郵便番号を入力して現在の使用している電気会社との契約内容を入力するとお得になる電力会社を表示してくれます。

さくら 
エネチェンジは上場企業で安心

電力会社の公式サイトよりお得な限定特典もあり直接申し込むより断然メリットがあります。

切り替え手続きはWEBで比較から申し込みまでできちゃいます。

コールセンターも充実していて年中無休でサポートしてくれます。

なんといっても、こちらの比較サイトではガスと電気の両方揃った比較サイトなので時間のない方にとってはありがたいです。

電気チョイス

さくら 
電気チョイスは、個人も法人も対応しています。

料金がどのくらい安くなるのかについてWEBから24時間受付できて便利です。

電力会社のプランを無料で比較してくれて1番安い電力会社が分かります。

さくら
さくら
電気チョイスで乗り換えるメリットって
  • 電気代が安くなる
  • 切り替え費用0円
  • 安定した電力供給
  • 自分にマッチした電力会社を短時間で探せる

当サイト限定 WEBから指定の条件でお申込みで 最大30,000円現金キャッシュバック!!

詳しくはコチラ

 

料金見直し

我が家はエルピオでんきを利用していましたが、切り替えて3か月で、

担当者
担当者
電気契約を廃止します。

という連絡が来ました。

さくら
今まで経験したことないことでしたので、かなり焦りました。

電力自由化になって小売り事業で多くの会社が参入してきて、電気会社の選択肢が多くなっていいって思っていましたが、いざとなると体力のない電気会社は、なんとも簡単に事業撤退となってしまうのねって身をもって体験しました。

さくら
さあ、どこの電力会社にすればいいのか、、、

やっぱり悩んだときは、一度の登録で多くの電力会社から選べることができる比較サイトはホントに助かります。

さくら 
我が家か選んだ電力会社は、 エバーグリーン・リテイリング㈱を選びました。

選んだポイントは、

  • エルピオでんきの単価とほとんど変わらなかった
  • 地球にやさしいバイオマス発電所で作っているクリーンな電力
  • 親会社がプライム市場上場の『イーレックス㈱』で安心
  • 電気料金がLINEで届くのはとっても便利

会社の見つけ方

さくら
そのご家庭の状況によって一番マッチしている電力会社を効率よく見つけるには、やっぱり比較サイトが手軽です。

なんて言っても、現在の利用状況を入力するだけでおすすめの電力会社を一括表示してくれて、その中から自分に合う会社を探すっていう手軽さ、、、

自分に合う電力会社があればそのサイトからそのまま申し込み切り替えまでできちゃう手軽さが忙しい現代人にとってはありがたいです。

切替えの流れ

エネチェンジの場合

  1. エネチェンジの比較サイトのシュミレーション画面に現在の住所の郵便番号を入力
  2. その他、家族構成など必要事項を入力
  3. 現在の契約電気会社を入力

必要事項を漏れなく入力して【結果へ進む】ボタンを押すとおすすめの電力会社が表示されます。

切り替えしたい電力会社が見つかったらそのままWEB申し込みでワンストップで手続き完了。

不明点は、コールセンターで24時間年中無休対応で安心です。

さくら
生活費や光熱費を安くしたい人 だけでなく、ポイントを貯めたい人 や地球環境に関心がある人、再エネが気になる人 、引越しを考えている人にとっても人気があります。

電気チョイスの場合

  1. 現在の住所等必要事項を入力
  2. 現在の契約電気会社の情報を入力

その後、送信すると専門のスタッフが現住所で新電力会社が対応している電気会社を確認しその中で最も最適な電力会社を提案してくれます。

入力して連絡を待って、提案してくれた内容で納得できればそのまま契約の流れとなりほとんど手間がかかりません。

面倒な切り替え手続きはないので年配の方や仕事が忙しくて時間が取れない方には、短時間で安い電力会社を探すことができ、納得できればそのまま手続きして完了という流れは大変魅力的です。

さくら
今なら、【当サイト限定】 WEBから指定の条件でお申込みで、

最大30,000円のキャッシュバック

詳しくはコチラ

料金はクレジット払い

さくら 
毎月支払う固定費はクレジットカード払いが絶対お得
さくら 
ガス料金の支払いを口座振替にしているなら、クレジット支払いに切替えるだけでポイントが貯まってそのポイントを貯めて買い物ができるのでお得です。

そう、今流行のポイ活ってやつです。

もうすぐアラフィフだけど、お得な情報収集は欠かせません。

仕事ができないから、少しでも家計に助かることなら何でもやってます。

現在、我が家がでは目的別で3枚のクレジットカードをメインで利用しています。

ANA VIZAカード(家族カード)

公共料金や保険、生活などで必要な物を購入するのに使用しています。

固定費を中心に、その他日常使用するものをネットで購入するときに使用しています。

これ、結構な金額になるので年間にするとかなりのポイントが貯まります。

*三井住友 VIZAゴールドカード(家族カード)

条件クリアでステータスあるこのカードの年会費が5,500円(内500円家族会員)で持つことができます。

金額の大きな買い物や入院費の支払いに使用しています。

*楽天カード(本人カード)

食品や雑貨、日用品などネット通販を利用することが多いのですが、そんな中でもポイント還元率が圧倒的なのが楽天市場です。

-生活
-, ,