その他

Mac Air(マックエアー)でWindows(ウィンドウズ)のペイント機能を使う方法 画像を見ながら簡単解決! 

Macペイント機能アイキャッチjpeg

スポンサーリンク

Windowsのペイント機能の代わりになるMacのプレビュー機能

Windowsを使っていた人がAppleのMacを使うことになった時、、、

今までWindows(ウインドウズ)のOSで使用していたペイントという便利な機能が残念なことにMacにはありません、、、( ´Д`)y━・~~

今までペイント機能で写真の加工をしていた人にとっては、Mac(マック)で使用できないのはかなり痛い、、、

どうにかならないかと悩んでいる人は多いのです。

Windowsにあるペイントと同じアプリはないですが、それに変わるものが存在します。

覚えてしまえば、ペイント機能と同じように画像(写真)処理加工ができます!

Macおすすめペイント機能

Macおすすめのアプリはネットで検索するといくつかでてきます。

Fire alpaca(ファイヤーアルパカ)

medibang paintpro(メディバンペントプロ)

などなど、

上記は無料(フリー)ソフトですが、使いこなすにはちょっと時間がかかりそうです。

PC(パソコン)の機能に長けた人ならフリーソフトを使用するのも悪くないと思います、、、が私のように初心者に近い人の場合、できるだけ簡単でシンプルな方法が大変ありがたいのです。

そうなると、、、

↓↓↓

撮った写真を加工してサイズ変更、テキスト入力くらいができればOKという人は、AppleのMacに標準装備されているプレビューという機能で十分事足ります。

iphon(アイフォン)を使っている人なら、カメラで撮った写真がそのままMacでも見ることができます。

Macから写真を引用してプレビューで加工処理することができるので、他のフリーソフトをダウンロードして使うよりシンプルで簡単です。

よって、他社のフリーソフトを使用せずMacに標準装備のプレビュー(preview)という画像加工アプリを使用するほうが分かりやすく簡単です。

preview(プレビュー)の使い方

Macスクリーンショット

①Macを立ち上げると下の方にある Launchpad(ローンチパット)をクリックしてください。

Macスクリーンショット手順1

②プレビューをクリックしてください。下記のような画面が出てきます。

Macスクリーンショット手順2

分かりにくいですね、、、画面の通りにクリックしていけばたどり着けますのでもう少し頑張ってください!

左下の方にスクロールしていくと写真というアイコンがありますので、そこをクリックすると下記のように i phon(アイフォン)で撮った写真の一覧が表示されます。

スクリーンショット 手順3

加工したい写真をクリックすると、下記のような選択した写真が表示されます。

選択した写真が表示されたら、上部の鉛筆マーク①をクリックしてください。

②のテキストバーが表示されます。このテキストバーを使用して加工編集をしていきます。

左から四角点線マークをクリックすると好きな形で切り取りができるアイコンです。

鉛筆マークの右側アイコンは、鉛筆で書くように自由に書くことができます。

下記の鉛筆マークの丸は、このアイコンを利用して描きました。

鉛筆マーク隣の四角と丸(□○)のアイコンをクリックすると複数の型が出てきます。

私の場合は、下記のように矢印を利用することが多いです。

四角に斜め上下に⇅のアイコンでは、画像のサイズ変更をすることができます。

例えば、大きい画像を小さく決められたサイズに変更したいなどの時に使用します。右の方にあるアイコンは、色を変更したり文字の書式変更、下線の太さなどを変えられるアイコンです。

例)ピクセルで800×600のように、、、

簡単なテキストですが、初心者やPC(パソコン)にあまり詳しくない人にとってはシンプルで十分な機能だと思います。

スクリーンショット手順4jpg

これで一通り画像処理ができました。

さあ、これをとりあえずデスクトップへ保存したい、、、

加工画像の保存方法

画面上の左上Safariの隣にある「ファイル」をクリックします。

ファイルをクリックすると、「保存」「名前の変更」がありますので必要な箇所をクリックして変更、保存します。

慣れるまでは、デスクトップに保存が分かりやすいかと実際使っていて感じます。( ^ω^ )

慣れるまでは、上記の通りにやってもうまく保存できなかったりすることがありますが、何度か繰り返しているとなんとなく流れがわかってきて使いこなせるようになります。

MacAirを使用する前に、富士通のFMVノートPCを使用していましたが、使いやすさは断然Windowsって感じがします。Macはネット検索や物書き程度なら不便さは感じませんが、画像処理や形式変換するのにはちょっと手間がかかるといった感想です。

キーボードは、Macが断然良いですが、、、(⌒▽⌒)

画像加工は繰り返しやって行けば、慣れて問題なくできるようになるでしょう!

⇨ パソコンを使用中に突然現れたポップアップや不正な広告を削除するわかりやすい方法

⇨ パソコンの文字表示が知らない間に小さくなってたときの解決方法

関連記事

  1. W杯ワールドカップ サッカー日本代表次期監督に守保一(もりやすはじめ)氏に決まりか?…
  2. フィギュアスケート高橋大輔 フィギュアスケート高橋大輔選手が一年限りの現役復帰する理由と噂の…
  3. 第100回全国高校野球選手権 高校野球甲子園2018年西東京大会気になるトーナメントと予選会場…
  4. 堀北真希芸能活動再開 堀北真希(ほりきたまき)さんの芸能界復帰説が浮上してきた意外な理…
  5. 反町隆史(そりまちたかし) 反町隆史さんリーガル・ハート TX系ドラマ 注目の役どころとスト…
  6. ZOZO前澤勇作 ZOZOTOWNの前澤勇作社長はなぜ月に行くと言い出したのか?
  7. ケンブリッジ飛鳥 ジャカルタアジア大会で金メダル獲得 男子リレー ケンブリッジ飛鳥…
  8. 就職活動インターンシップ インターンシップ参加を獲得するためにおさえるポイントはここ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ブルーベリーの育て方
  2. アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
  3. 楽天市場
  4. 聘珍樓
  5. 南町田グランベリーパーク スヌーピーミュージアム
PAGE TOP