生活

結婚式にお金をかけなくても十分素敵な結婚式ができる

結婚式

スポンサーリンク

結婚式をするかしないか、迷う人は意外に多いです。
私もそうでした。
若いとお金もないし親が援助してくれるなら別だけど、普通は就職してすぐの結婚式は本人たちだけの貯金では希望通りの結婚式や披露宴は難しいです。
私の場合はお腹に赤ちゃんがいたので尚さら、結婚式はどっちでもいいや、生活のほうが大切だと思っていました。
少ない貯金を使い果たしての新婚生活は不安があったので、自分の中では結婚式をしないという選択肢しかありませんでした。

しかし、主人の母親や親せき達からの「結婚式は挙げてほしい」との強い意向があったので、仕方なく結婚式をすることになったのです。

そこで暑い夏に結婚式場探しをすることに。。。。





結婚式には、

①結婚式と披露宴コース

②結婚式のみ

③結婚式と会食

④写真のみ

の選択肢があります。

 

三種類の結婚式の費用は、
①は最低でも1,000,000円以上

②は100,000円程度から

③は30,000円程度から

④写真のみ

と金額には大きな開きがあります。

 

お金がなくて結婚式を迷っている人へ

【結婚式は、挙げたほうがいい】

が結論です。

それは、私が結婚して20年経ってから思うことです。
その当時は、これから始まる生活が大切だったので、できるだけ貯金を減らさずにと考えていました。

ですが、結婚して歳を重ねていけばいくほど結婚式をしてよかったと思うようになってくるからです。
結婚式は一生で一度しかない思い出です。(最近は再婚も増えていますので何とも言えませんが。。(^_^;))
学生時代の思い出や、子供達と過ごす思い出とは違う格別の思い出です。

特に女性にとっては、純白のドレスを着て過ごすことなんて結婚式以外ないでしょう。
また、女性にとっては結婚式の時が一番きれいというのは本当だと思います。
エステに行って磨いたから、ダイエットしたからとも違う内面からの幸せが表に出ているのだと思います。
結婚すると独身時代と違って自分の思い通りに行かないことが多く、忍耐という修行の日々が始まります。
それでも、たまに結婚式の写真を見たりして当時を思い出して頑張ろうと思うエネルギーにもなるからです。

 

婚約指輪は、必要か?

婚約指輪は結婚後の使用頻度は極端に少ないですが、相手の愛情のバロメーターになります。

「婚約指輪はできればあったらよい」

が結論です。

男性からすれは、ダイヤの指輪に何の価値も見いだせないでしょう。。。

でも、女性にとって婚約指輪は相手からの愛情のバロメーターを感じる一つです。
ここは、高い安いという金額ではなく自分の気持ちを指輪で表現すると思って、自分のできる範囲で婚約指輪は用意したほうがよいと思います。

 

【お金がない私が選んだ結婚式】

私の時は、結婚式は上記③の結婚式と会食を選択しました。東京都町田市のラポール千寿閣でおこないました。

少しお腹が大ききくなった妊婦用のドレスも用意されていましたので助かりました。
現在では、できちゃった婚も普通になってきているので妊婦用のドレスも豊富です。
その当時は妊婦用のドレスも数が少なく選べるほどはありませんでしたが、それでもしっかりした作りでとても素敵でした。
なんといってもセットアップとお化粧が抜群に上手でした。お化粧に関しては、特にきれいな仕上がりで感動したほどです。
白浮きしすぎず、ドレスに合わせた白さで自然な仕上がりで満足したのを今でもはっきりと覚えています。

結婚式のプランはラポール千寿閣で結婚式をした後、両家の身内と会食をして終了という流れです。
金額は結婚式と会食費でコミコミ35万円程度だったと思います。

結婚式内容には、新郎新婦の衣装、化粧、セットアップ、教会式代、写真代、13人分の食事代込です。

そんなに高くなくてもしっかりと結婚式ができるのです。

どうですか?これくらいなら社会人になってお互い数年働いて貯金すれば何とかなる金額ですよね!

お金をかけなくても十分素敵な結婚式はできます。

 

【小さな結婚式という選択】

最近では、小さな結婚式が注目を集めています。

税込67,000円で、

・挙式料

・進行料

・音響/照明

・衣装レンタル

・新郎、新婦着付け

・小物一式

・新婦ヘアメイク

・写真(六つ切り1ポーズ)

・式場装花(アートフラワー)

・結婚証明書

どうですか?

最近の物価上昇でなんでも高くなっており、結婚式費用も例外ではありません。

しかしこのように費用を抑えても、しっかりとした式をすることができるプランも現実にあるのです。

小さな結婚式は、このプランをベースに食事の追加も可能です。

自由度が高く限られた予算の中で、自分達らしい素敵な結婚式ができるようにプランニングされています。

 

【結婚指輪】

結婚指輪はシンプルで耐久性がよいプラチナで決まりです。
結婚指輪は、基本的には一度つけたらずっとしていますので、日常的に邪魔にならないシンプルで強度があり錆(さび)に強いプラチナがおすすめです。

 

まとめ

結婚式はお金をかければいくらでもかけられますが、お金をかけなくても手作り感のあるコンパクトな結婚式は可能です。

費用を安く抑えつつ、素敵な結婚式を挙げることができるのです。
お金がかかるから結婚式をあきらめるより、どうやったら思い出に残る結婚式を安くできるかを二人で考えてみてください。
考えるといろいろと知恵も湧き、二人で協力し合うのも相手のことを知る良いチャンスになります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhappy_recipe777をフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. トマト栽培 トマト栽培で良く起こる現象尻枯れ病はどうして起こるのか
  2. 株主優待 株主優待で株式を学ぶことの意味|自己投資という発想転換
  3. 派遣会社の裏事情 派遣会社選びを慎重に 誰も教えてくれない派遣会社の裏事情 
  4. NISA(ニーサ) 確定拠出年金とNISA税制優遇を上手に利用する
  5. トマト栽培 家庭菜園でトマトが育たなかった原因 これが分かればビックリするほ…
  6. 高卒認定試験 高卒認定を目指そう高校を卒業しないと正社員で働くことが難しいとい…
  7. 楽天西友ネットスーパー 楽天西友ネットスーパー 使ってみたら便利でポイントもどんどん貯ま…
  8. 外壁 屋根塗装業者 外壁塗装と屋根塗装業者を選ぶポイントと実際にかかるリアルなお金

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. サマーランドナイトプール
  2. アデコ無期雇用制度
  3. ムーミンバレーパーク
  4. オールインワンジェル
  5. 横須賀海辺つり公園
PAGE TOP