レジャー

キャンプ場でこれだけあれば満喫度120%の7つ道具

キャンプ

スポンサーリンク

アウトドアキャンプ(OutDoorCamp)をするようになって早いもので10年ほどになります。
キャンプをするきっかけは、小さい子供がいたこととゴールデンレトリバーを飼っていたことです。
大型犬可の宿泊施設が少なかったのと子供たちには自然の中で自主性を育てたかったという理由が大きいです。
それ以外にも、宿泊費がサイトの料金と施設設備費だけなのでホテルや旅館に泊るよりかなり安く利用できることも理由の一つになります。

キャンプ場には、オートキャンプとロッジやキャンピングカー、備え付けのテントなどいろいろなタイプの宿泊が可能です。

中でも一番安く利用できるのは、オートキャンプになります。

オートキャンプは、サイトの区画料と施設設備費のみのところがほとんどです。ロッジやキャンピングカー、備え付けのテントの利用料は割高になります。

テントやタープがない場合や手軽にキャンプを楽しみたい方は、ロッジやキャンピングカーなどを利用すると良いでしょう。

我が家の場合は、何度もキャンプに行くことを想定してテントとタープを購入しました。

キャンプ道具は、高いものから安いものまでいろいろあります。

キャンプは、キャンプ場で楽しむだけでなく少しずつ道具を揃えていくという2つ楽しみ方があります。

キャンプをしてみて、この道具があって楽しかった、よかったと思える7つ道具を紹介します。





【キャンプ7つ道具】

バーベキューコンロ

ホームセンターやアウトドアショップにいろいろな種類のバーベキューコンロがあります。
いろいろな大きさのコンロがあるので使う用途に合わせて選ぶと良いです。
我が家は焼き肉や焼きそばを作ったりするので大きめのバーベキューコンロにして半分網で半分鉄板をのせて使用していました。
子供が成長してからは、バーベキューコンロをコンパクトサイズに切り替えて卓上でも利用できるものと、脚付きのコンパクトタイプのバーベキューコンロに切り替えました。
脚付きコンパクトバーベキューコンロは、バーベキュー以外に薪をを入れて暖をとることもできるタイプです。

どちらも、コンパクトに収納できるタイプなので車に載せる時も楽々です。

ダッチオーブン

ダッチオーブンの種類もたくさんあります。キャンプメーカーのダッチオーブンは比較的高額ですが、ホームセンターなどで売っているダッチオーブンは比較的安価な値段で購入できます。

ゴリゴリキャンパーでなければ、そこそこの値段のダッチオーブンでも十分料理を楽しむことができます。
我が家がキャンプで、ダッチオーブンを利用した料理で最も多かったのは、ミネストローネ、ローストビーフ、チキンのハーブ焼き、牛肉のビール煮といったところでしょうか。

ダッチオーブンという名前だけあって屋外で使用するオーブンといったところでしょうか。

ミネストローネは、具材を刻んで放り込んで煮るだけでとろっとろのミネストローネが完成します。簡単ですね!

ローストビーフは塩・コショウで味付けしてあるお肉を熱したダッチオーブンの底でお肉の表面全体を焼きます。

表面に焼き目が付いたら網底を敷いてその上に焼いた牛肉をのせて20~30分程度様子を見ながら蓋をして焼きます。
竹串を指して竹串が温まっていたら取り出して、アルミホイルに包んで10~15分程度余熱で温めたら出来上がりです。

チキンのハーブ焼きは塩コショウ(ローズマリーがあればさらにおいしくできます)したお肉を熱したダッチオーブンに網底を敷いてその上にお肉をのせます。蓋をして中まで焼けたら出来上がりです。網を敷くことでお肉の余計な油が下に落ちるのでお肉の皮はパリッと中はジューシーに仕上がります。

牛肉のビール煮は、適当に切った牛肉の塊に塩コショウをして少し寝かせ、熱したダッチオーブンで表面に焦げ目をつけます。その後ビールをヒタヒタになるくらい入れたら蓋をして火が通るまで煮込みます。
驚くほど柔らかく煮えます。

そのまま食べてもおいしいですし。煮汁にバルサミコ酢と醤油を少し入れて煮詰めてソースにとして、かけて食べてもおいしいですよ。

どうですか?どれも具材を入れたら終わりです。簡単で、しかもとても美味しくできるのです。

料理が苦手でもダッチオーブン一つあればお店で食べるような料理ができちゃいます。
時々火が入りすぎたりすることもありますが、キャンプ場なので結果オーライということで許せちゃいます。

ダッチオーブン一つあるだけでグッと料理のレパートリーが増えます。

 

ピザ窯

ピザを作るの大変と思っていませんか?

家で黙々と作るのは疲れちゃうけど、青空の下みんなでつくるピザは格別です。

ダッチオーブンでもできますが、私はピザ窯をおすすめします。最初、ピザ生地を窯に入れるのに苦労しましたが慣れてしまえば簡単です。
しかも、すぐコツをつかむことができるようになります。

ピザ窯というと煉瓦(レンガ)で据え置きタイプのどっしりした作りを思い浮かべると思いますが、最近では簡易タイプの立派なピザ窯があります。
我が家は、ホームベーカリーがあるのでピザ生地作りは簡単にできます。

生地を延ばしてトマトソースを塗って好きな具材をのせたら、素早く200度に温めたピザ窯に入れます。数分でふっくパリッと焼きあがります。
パリッと焼き上げるには、なるべく生地を薄くのばすことが必要になってきますが、みんなでワイワイ作りながらだんだん上手に作れるようになっていきます。

上手にできても、少し不格好でも、これもキャンプの醍醐味です。
宅配ピザのような油っぽさは全くなくさっぱり食べられます。

 

パーコレーター

コーヒーを沸かすポットです。
お水を入れて上部の穴が開いている皿にコーヒーの粉を入れて炭の火にかけて暫くすると、コーヒーの良い香りとともに熱いお湯が沸騰して中のストロー部分を伝って上昇しコーヒーの粉にお湯がかかって下にコーヒーが落ちる仕組みになっています。

コーヒーができるまで、少し時間がかかりますがじっくり蒸されている間、その周辺はコーヒーの香りが漂いリラックスタイムとなります。
青空の下、森林の中でコーヒーの香りがしてきたらどうでしょう?

贅沢な時間だと思いませんか?
どんな高いコーヒーよりも美味しいはずです。

 

飯盒(はんごう)

小学生の時に飯盒炊さんしませんでしたか?

それ以来、キャンプを始めるまでは飯盒炊さんなんてしませんでした。
キャンプをするようになって、飯盒(ハンゴウ)を購入。

飯ごうで炊いたお米は、自宅の炊飯器で炊いたのより何倍もおいしいのです。
程よい硬さと粒が立っていてご飯に甘みを感じます。

炭火で直火だからご飯がおいしく炊けるのだと思っています。
キャンプ場に来たならぜひ飯盒(はんごう)でご飯を炊いてほしいです。
普段あまりご飯を食べない子供も、自分たちで炊いたご飯は格別のはずです。
きっと美味しいと食べてくれることでしょう。

 

燻製器(くんせいき)

燻製器は、段ボールでできた簡易的なものから折り畳み式のものやスチール、ステンレス、陶器とさまざま種類の燻製器が売られています。
安いのは3,000円代から高いものでは2~30,000円台で購入できます。

手ごろな値段でも比較的しっかりできていますので是非、燻製料理にも挑戦してみましょう。
我が家は、桜チップで市販のプロセスチーズと普通に売っているノーマルのウィンナーを燻製焼きしましたが適度に燻(いぶ)されこんがり色がつき、しかもちょっと高級なチーズとウィンナーに早変わりといったところでしょうか。
なんてことない、チーズとウィンナーがオシャレなおつまみに変身しました。

ワインと一緒に頂きましょう。
段ボールタイプの燻製器は使用しましたが、今一上手に燻られず失敗しました。
なので、段ボール以外の燻製器をおすすめします。

 

ランタン

ランタンは、ロッジを利用する場合はあまり必要ないかもしれませんがオートキャンプでテントサイトを利用する場合は必須です。
懐中電灯でも代用できますが、雰囲気があまりよくありません。

ランタンも、ガスを利用するタイプだけでなく、電池で利用できるものあります。
テントの中は電池タイプのランタンにすれば火事の心配はありません。外のタープの下で使うランタンはガスタイプがよろしいかと思います。
ガスタイプは電気ランタンにはない独特の雰囲気があります。





夜、家族団らんのひと時にガスランタンの下での会話が弾みます。

どの道具も、メーカーにこだわらなければ手ごろな値段で買えるものばかりです。
これから、キャンプを始めようと思っている人や、キャンプの料理がマンネリ化しているときは道具を一つ加えるだけでグッとキャンプの楽しみが増えます。

キャンプ場は冬に行く|キャンパーが教える絶対冬がおすすめの理由

ピザ窯でピザ作り|初心者でも簡単に自宅にいながらおいしいピザが楽しめる

PICA富士吉田キャンプ場とその周辺の楽しみ方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhappy_recipe777をフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 芹沢旅館 福島県で大型犬と宿泊できる貴重な温泉付き旅館
  2. 高幡不動尊 高幡不動尊 初詣の護摩修行は大混雑 らくらく渋滞回避攻略法
  3. 昭島市民プール 東京都の昭島市民プールの駐車場にスムーズに入るにはこのコースが一…
  4. 聘珍樓 横浜中華街に行かなくても聘珍樓で食事ができる穴場スポットがある
  5. PICA富士吉田 PICA富士吉田(ぴかふじよしだ)キャンプ場とその周辺の楽しみ方…
  6. 鎌倉極楽寺アジサイ 江ノ電で鎌倉散策梅雨の時期のあじさいを見るおすすめスポット
  7. シルバーウィーク旅行 シルバーウィークに夏の疲れをとるおすすめ旅行プランはこれ
  8. 千葉ポートパーク 潮干狩り 千葉ポートパーク アクセス抜群で潮干狩りやバーベキューが楽しめる…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. プレイステーション4
  2. ムーミンバレーパーク
  3. 換気口掃除エアコンフィルター
  4. マンション
  5. 大乱闘(だいらんとう)スマッシュブラザーズ
PAGE TOP