W杯

リーチ マイケルってどんな人? ラグビーワールドカップ(W杯)で一躍有名人へ

リーチマイケル ラグビー選手

スポンサーリンク

リーチマイケルと言えば、今では知らない人はいないのではないでしょうか。。。

ラグビーワールドカップベスト8に導いたキャプテンと言えばピンとくる方がほとんどではないでしょうか?(^-^)

誰もが、日本がラグビーワールドカップでベスト8まで行くとは、思っておらずその反動から気がつけば国民の大半がテレビの試合、現地の試合にくぎづけになったのは記憶に新しいところ。。。

そんなリーチマイケルさん、すっかり日本に馴染んでますが、、、

じつは、ニュージーランド出身って知ってましたか?(^o^)

リーチマイケルさんについて

プロフィール

名前:リーチマイケル

2013年7月25日法務省から日本国籍の許可が降りた時に、今まで登録表記が「リーチ・マイケル」だったのを⇒「リーチ マイケル」に変更しています。

家族構成:ニュージーランド出身のスコットランド系白人のお父さんとフィジー出身のお母さんとの間に、兄、姉、妹(アネ・リーチさん)ラグビー選手、本人は次男の4人兄妹の中で育ちました。

お父さんの名前はコリンさん、お母さんはイバさん、、、

サモアにいたご両親をコリンさんが訪ねていく道中に、フィジー出身のイバさんに出会ったのがきっかけで結婚になったのだそう、、

その後、可愛い4人の子供が産まれたうちの次男坊が、現在のリーチマイケルさんと言うことになります。(^o^)

お母さんからは自分を信じてと、お母さんからは厳しく育てられ、父コリンさんからはラグビーをやってみないかと勧められ5歳からラグビーを始めることになったのがはじまりだそう!

さらに、父コリンさんの凄いところは独学で建築を勉強して生活に関することは全て自分で作っちゃっているんです。

とうとう、家まで建てちゃったんですよ、、、

凄すぎです!!!

さすが、リーチマイケルのお父さんエネルギーが桁ちがい、、、

そんな父の背中を見てラグビーに励んだ、リーチマイケルさんは15歳の時、日本に行きたいと家族に告げ、猛反対を受けるもリーチマイケルさんの意思は固く、日本へ留学することになったというわけなのです。

でも、結果的にリーチマイケルさんの努力があって、現在の輝かしい実績が残せているという現実、、、

どれだけの努力をされてきたのかがわかりますね。

生年月日:1988年10月7日生まれ

身長:190㎝

体重:105㎏

血液型:A型

出身

ニュージーランドクライストチャーチ

リーチマイケルさんの出身であるニュージーランドクライストチャーチ、ってどんなところか気になりますね。

ニュージーランドの南島に位置しており、イギリスの町並みが魅力的なところです。

もともと、イギリスの直下の植民地だったこともあり、町並みはイギリスにいるようです。

ニュージーランドの直行便は成田~オークランドを結んでします。オークランドから国内線に乗り換えてクライストチャーチへ行くというのが一般的です。

リーチマイケルさんが帰郷する時も、このルートを使っているのではないでしょうか。

現在は、奥さんの母国フィジーに移り住み、お父さん自身で家を建てて自給自足の生活を送っているという、とてもワイルドで行動力のある父コリンさん、、、

リーチマイケルさんが、ラグビーワールドカップベスト8まで導いてくれた実力は、お父さんの性格を存分に受け継いでいると感じずにいられません、、、

フィジーで自給自足で、お風呂は川ですから、、、(^_^;)

出身大学

東海大学

15歳の時に、クライストチャーチのセント・ビーズ・カレッジから留学生として来日して、札幌の山の手高校に進学した後、東海大学体育学科に進学と同時に東海大学ラグビー部に入部しています。

2008年にラグビージュニア選手権に日本代表で出場し、同じ年の11月16日のアメリカ戦では、なんと、、、

日本代表としての初キャプテンを任されています。!(^^)!

凄いことですよね、、、

東海大学3年生の時には第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会で準優勝を果たしています。

さらに4年生の時にはベスト4を経験しています。

数々の実績を残し、評価されて東海大学卒業と同時に東芝ブレイブルーパスに加入して現在まで在籍して、主将を務めています。

かなりの、努力家と見てとれます、、、、

ニックネーム

リーチ(Reach)

所属チーム

東芝ラグビー部

リーチマイケルさんのポジションはフランカーで、位置的にはフォワードの第三列の左右に位置します。

こんな感じ、、、↓↓↓

ラグビー ポジション

リーチマイケルさんに会う

リーチマイケルさんが所属する東芝ブレイブルーパスの本拠地は、東京都府中市にある(株)東芝府中工場のグランドとなります。ここでは、練習だけでなく練習試合も行われており、間近でリーチマイケルさん他ラグビー選手を見ることができる貴重な場所となります。

つい最近では、2019年12月28日(土)に、東芝府中工場内のグランドにて、トヨタ自動車ヴェルブリッツとの練習試合がありました。

試合後には、ファンサービスの時間も設けられており、直接間近でラガーマンとふれあえる機会があります。

ラグビーファンにとってはサイコーの時間でしょう。(*^_^*)

練習試合の情報は、東芝ブレイブルーパスのホームページのトピックス(TOPICS)より確認いただけます。

東芝ブレイブルーパス(TOSHIBA)HP

座右の銘:

f you’re not laughing you are crying and it’s better to laugh than cry – Steven Bates
笑ってい[る側にい]ないなら、泣いている[[側にいる]だろう。泣くより、笑いたい。(スティーヴン・ベイツ)
Assumption is the mother of all stuff up
思い込みはすべての間違えの元凶である

引用:東芝ラグビー部より

家族

奥さんは、知美(さとみ)さん、、、

高校の時はバレーボール選手で大学ではライフセイバー部に所属していたという、奥様もスポーツ万能のようです。

同じ東海大学(とうかいだいがく)の学生だった、リーチマイケルさんがたまたま大学3年生のとき一緒になった授業で「日本語を教えてくれませんか?、、」と声をかけ方ことがきっかけが最初の出会いと言われています。

それから、5年の交際を経て結婚となって、現在に至っています。

シャイな性格と言われた、マイケルさん知美さんゲットに頑張りましたね、、、

愛って凄い!!

そして、二人の間に可愛い長女、真依(アミリア)ちゃんが産まれることとなります。

真依(アミリア)ちゃんは、2013年11月生まれ2020年で7歳を迎えます。

小学生ですね!

マイケルさんにとって一人娘さんですし、一番可愛いときではないでしょうか。

マイケルが経営してるカフェCafe+64

リーチマイケルが経営してるカフェ Cafe+64

東京都府中市の東芝府中工場の近くにあります。

住所は、東京都府中市美好町1-18-3 コーポビバルディ 1F

JR南武線・京王線の「分倍河原(ぶばいがわら)」 から徒歩10分のところにあります。

ニュージーランド風カフェです。

食べログより

⇒ ラグビーワールドカップ(W杯) 日本代表メンバー田村 優(たむらゆう)さんってどんな人なの?

⇒ 松島 幸太朗(まつしま こうたろう)さんが気になる ワールドカップ(W杯) 日本代表メンバーでイケメンハーフ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhappy_recipe777をフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. パブリックビューイング スポーツバー パブリックビューイングでラグビーワールドカップを観戦する オスス…
  2. 松島 幸太朗(ますしまこうたろう) ラグビーW杯 松島 幸太朗(まつしま こうたろう)さんが気になる ワールドカッ…
  3. ラグビー選手 田村優 ラグビーワールドカップ(W杯) 日本代表メンバー田村 優(たむら…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
  2. 野球 吉田輝星
  3. 京都アニメーション
  4. ピザ
  5. レンタカー事故
PAGE TOP