子育て

就職活動を有利に進めるにはインターン参加は鉄則となっている現実とマイナビの上手な利用方法

2020年卒 就職活動

スポンサーリンク

2020年度卒の就職活動(しゅうしょくかつどう)が本格的になってきました。

去年の夏からインターンに参加している人や、冬インターンに参加した人、今年の3月1日解禁から就職活動を始めたばかりの人、様々だと思います。

3月に入り、本格的に就職活動の時期になってきました。

息子は、去年の夏からインターンに参加しております。息子からの話を聞いていると昭和48年生まれの私の頃の就職活動とまるで違うと感じております。昔の親時代の感覚で子供と就職活動について話しても、かみ合うところあまりないように感じております。

時代の違いと言ったら良いのでしょうか。。。(^_^;)





私の頃は、ひたすら手書きの履歴書を送って連絡が来るのを待つと言ったところからスタートでした。履歴書(りれきしょ)は修正液が使えないため、一字でも間違えると1から書き直しをしていた時代です。今の息子の就職活動を見ているとなんと無駄な労力を使った就職活動だったろうかと感じず時はいられません。

前置きはこのくらいにして、、、、

今の時代の就職活動は、情報がすべてと言ってよいでしょう。

エントリーシートも入力してボタン一つで送信して終わりです。

いかに情報を入手して、それに適切に対応するかで就職活動が楽になるような気がします。

息子は去年のサマーインターンから就職活動を開始しております。大学3年の6月になるとマイナビやリクナビなどと言った就職サイトの開設ができるようになります。新規登録をして、IDとパスワードを取得してログインするとマイナビやリクナビに登録している会社を閲覧できるようになります。その頃は、閲覧できる会社のほとんどがサマーインターンの募集をしているのです。

息子は、6月のマイナビのサイト公開と同時に新規登録して、気になる会社のサマーインターンの予約を数件入れておりました。

インターンにエントリーした企業からは、数日で本人が登録しているスマホのメールアドレスに返信が戻ってきていましたね。

内容は、「サマーインターン応募ありがとうございます。」から始まって日程とサマーインターンの内容と持ち物のご案内がありました。どの会社もだいたい返信内容は同じです。

サマーインターンにエントリーした企業は、、、

①(株)シーエヌエス

②パナソニックシステムソリューションズ(株)

③ニッセイ情報テクノロジー(株)

④新日鐵住金(株)

⑤新日鐵住金テクノロジー(株)

私(母親)が息子から話を聞いて知っている企業は上記の通りです、他にもエントリーしているかもしれませんが。。。

④⑤はサマーインターンのエントリーをしたのですが、残念ながらという返信メールが来ました。

①②③は数日でサマーインターン参加のご案内メールが来ました。①②については下記の通りのスケジュールでサマーインターンに参加しましたが、③のニッセイ情報テクノロジーは、サマーインターン参加条件の中に適性検査を受検することが条件に含まれており、この適性検査を受ける会場が決められた場所でしか受験できず、予定が合わずサマーインターンを辞退したのですが、その後も何度も適性検査受験のお願いがメールで送られてきて、冬インターンに参加すると言うことで決められた会場へ適性検査を受けに行きました。

結果、インターン参加は3社と言うことになりました。去年、大学の保護者会兼個人面談(希望者)があり、個人面談で息子が教えていただいているプログラミングの教授と面談をさせていただいたときに話した内容は、教授曰く、インターンに積極的に参加して色々な会社を受けてみるのは良いことですとのことでした。インターンは何社くらい言ったらよいですか?との私の質問には2~3社くらいしか現実的に行けないのではないかと思う、そのくらいでよいと思うとのことでした。就職活動はやはり早めの動き出しがよいとのお言葉をいただきました。その通り、息子は早い段階から就職活動を意識して積極的にマイナビを活用して企業の情報収集をしておりました。

まだ、就職活動がやっと始まったところで内定などはいただけていないため、なんとも申し上げられませんが、息子が言うにはサマーインターンを受けた企業などからの、その後のフォローメールがよく来ることと、早期エントリーのご案内がきて現時点でもうすでにエントリー済みであることを考えると、これから就職活動をする人よりは情報を早く受け取ることができており、エントリーシートを準備する時間も十分取れたことが有利に働いているように感じているとのことです。

就職活動サマーインターンスケジュール

夏インターン

参加した企業

●シーエヌエス(私服)

8月17日

●パナソニックシステムソリューションズ

8月28日、8月29日(2Day)

1日目は会社説明会と研究所見学、(リクルートスーツ)

2日目は、数人のグループで課題を与えられて、ディスカッションしながら解決していく、最後にグループごとに発表して終了。

冬インターン

参加した企業

●ニッセイ情報テクノロジー(リクルートスーツ)

1月31日インターン

・スーツ(私服でお越しくださいと案内があったが実際現地では1人以外は全員スーツ。)

・試されている感が強いインターン

●2019年2月 早期エントリー始まる

・パナソニックシステムソリューションズ

夏のインターンに参加した時に、インターンの最終日に一枚のプリントを書かされたその中に、当社をエントリーしますかの質問があったとのことです。

「はい」に○をつけたが、その人達には早期エントリーシート・適性試験受験の案内が来ているものと思われます。

実際、2月1日締め切りと書いてありましたがマイページの中を確認するとまだ受付中になっています。(2019年2月24現在)

息子は、大学のゼミの教授にエントリーシートの添削をしてもらっています。。。

じっくりしっかりとした物を書き上げて提出するために時間がかかっています。(現在は提出済み)

夏インターン後の参加企業からのアプローチは?

冒頭でも書きましたが、インターンに参加した企業からはIDがふられて、パスワード設定すると企業のマイページにログインすることができ、就職活動にあたってのさまざまな情報を受け取ることができます。インターンに参加してないとIDはもらえないため情報を受け取ることができません。パナソニックシステムソリューションズはインターン参加者向けの早期エントリーのご案内が1月中旬以降くらいに案内が来ました。エントリー後のスケジュールまでご案内がありました。

これから就職活動をする人よりも少し先に情報を得ることができているのは、インターンに参加したメリットだと感じると息子は話しています。

3月1日ついに就職活動解禁!!

3月1日になると本格的に就職活動が始まります。テレビのニュースでも必ず毎年話題になりますね!!

マイナビでは3月1日なるとスカウト(オファー)というシステムが利用できるようになります。

スカウトって何?GPって何?

スカウトとは、マイナビにログインしてマイページに入るとスカウトというボタンがあります。このボタンは大学3年の6月にマイナビのサイト公開と同時に設置されていますが、ボタンを押しても何も見ることができません。大学3年の春休みの3月1日の就職活動解禁に合わせて公開されるように設定されているのです。

スカウトに自己ピーアールを入力しておくと企業がそれを閲覧することができる仕組みになっているのです。自己ピーアールを読んで企業側が「いいな」と思ったらGPのポイントを付与してくれる仕組みになっています。

企業には匿名で公開されるため出身大学などで判断されることなく、自己ピーアールに書かれた本人の経験や個性に興味を持った企業がGPポイントを付与してくれるため、どのような業種や会社から自分が必要とされているかの目安を知ることができるので、利用すべきツールの一つではないでしょうか。

GPポイントって何のこと?

先ほど出てきたGPポイントって何だろうとお考えの親御さんは多いのではないでしょうか?私もその一人です。。。(^_^;)

「GP」とは?

※GP(Good Potential)=「イイネ!」のサイン

スカウトに自己PR文を登録すると、企業があなたの自己PRを閲覧することができます。
あなたの自己PRを企業が読んでイイネ!と思った場合にGPが付与されます。
GPの数は自己PRの内容がきちんと企業に伝わったのかを判断する目安になります。あなたの専攻内容や所属などの個人情報は企業担当者からは閲覧できないできないので選考には影響なく、文章や表現力を試すことができます。
エントリーシートや面接対策にもなるので、自己PR文は常にブラッシュアップしていきましょう。

引用元:マイナビ2019より

息子は、3月1日時点でスカウトのGPポイントは128GPあります。

どんな自己ピーアールを書いているのか見せてもらったら、大学生の時代にどんなことをしてきたかという経験(アルバイト)で何を学んだか、大学の授業で学んだことと問題解決した内容を具体的に記載してアピールしておりました。またこの経験を生かして会社に入ったら何をしたいかという目標を具体的に記載しておりました。

なるほど。。。。と母も勉強させられております。。。。

スカウトで見ることができるのは、

①あなたの自己PRにGPをつけてくれた企業一覧

②あなたがGPチャレンジした企業(GP付与してもらった企業にエントリーした会社一覧)

③GPチャレンジに応じてGPをつけてくれた企業(エントリーした企業がいいねと思ったらさらにGPをつけてくれます。)

興味を持ってくれていると考えて良いのかは、今後の息子の就職活動結果でわかってくることでしょう。

就職活動で対策していること

①SPIの試験対策テキストを勉強中

②エントリーシート・履歴書・志望動機自己PR完全版でエントリーシートの書き方を学習

参考書:内定者はこう書いた!エントリーシート履歴書・志望動機自己PR【完全版】インターンシップでも使える!

著:坂本直文(たかはしなおふみ) 高橋書店(たかはししょてん)

エントリーシートの書き方はもちろん、業界別志望動機の実例と自己PRの実例がわかりやすく絵や図も交えて解説されており、非常にわかりやすく構成されています。





③早い段階でのインターン参加と企業研究

就職活動準備期間はいつから?

息子は日本大学工学部(にほんだいがくこうがくぶ)の情報工学科(じょうほうこうがくか)に通っております。アルバイトは福島のauショップで販売員をしております。

中学、高校とあまり勉強をせずに日本大学の内部推薦で工学部に進学しましたが、中学高校の授業と違って大学の授業は面白いと言っております。理系とあって実践的な講義が多く、ただ黒板を見て先生の話を聞くだけでなく、大学で学んだプログラミングを使って自分たちで問題解決していったり、出された課題を自分なりに作成して行くという、受け身ではなく積極的に参加できる授業が眠くならず楽しいのではないでしょうか。奨学金を使ってでも大学で勉強したいと進学しましたが、一人暮らしの生活の大変さと、お金の大切さも学んで効率よく稼ぐすべも覚えました。

auショップではアルバイトなのに夏休みには売り上げが全国で2位になったこともあり、お客様満足度も100%だそうです。おかげで時給も福島では考えられない1,600円をいただいており、土日のアルバイトだけでも10万円を超えております。

親は何とか国公立(こっこうりつ)・早稲田大学(わせだだいがく)・慶応義塾大学(けいおうぎじゅくだいがく)・MARCH(マーチ)に行かせたいと必死になったりするでしょう。。。

私も、少しでも良い大学に進学して欲しいと思ったりしたこともありました。ですが、子供の成長や個性はその子によって異なりますので必死に塾に通わせても伸びる子供もいれば我が息子のようになかなか成績が伸びない子供もいるのです。

それは、仕方がないと諦めるのがよいです。。

いくら、親が必死になってもやるかやらないかは本人の気持ちなので。。。

本人が目的があってやる気になれば、塾にお金を払う意味もあります。やる気がないなら行かせて満足で終わってしまい、あまり成績が上がらなかったという結果だけが残ってしまいます。

私は、高校進学の時点で子供には大学に行きたいか?行ったら何をしたいかを考えさせました。

景気の良い時代は文系に人気が集まりますが、ちょっとでも景気が悪くなると手に職と医療系や理工系に人気が集まる傾向があります。

景気なんていつ悪くなるか分からなかったので、息子には理系に進むように話しました。数学や理科が苦手でも理系に進む道があるか考えて、たどり着いたのが附属高校の私立に進学することでした。

大学生活で何を学んだかが主張しやすいのは専門分野です。文系の場合はそこが曖昧になりがちなので、大学1年の時から大学生活でなにかPRできるよう、いろんなことにチャレンジすることをおすすめします。

就職活動でエントリーシートを書くときに、必ず聞かれる(書いた方がよいであろう)ことは、大学生活で何を学んだか、また困難な問題にどのように解決したかなどが聞かれたり、エントリーシートに書いたりする機会が多くなるからです。

なんとなく大学生活を送ってしまうと就職活動でかなり大変な思いをすることになるかもしれない、と言うことは考えておいた方がよいでしょう。

私の知り合いの息子さんでも、横浜国立大学の文系に進学したものの思った企業に就職ができず、就職浪人生という人を知っています。

次年度になっても就職活動をしていないとのこと。。。

良い大学に行ったから就職先が安泰ということはないのです。また大学がそんなに有名でないからと悲観する必要もないと思います。

就職活動にには準備が必要ですので、大学生活では就職も意識した大学生活を送ると良いかもしれません。

ただ、大学名での足きりはないと言われていますが、、、

感覚的に少しはあるように感じております。

高校生は、日東駒専修(にっとうこません)あたりを目指して勉強してみてはどうでしょう。また、付属の高校へ進学するという考え方もあります。都立高校でも1年から塾にしっかり通うなら私立高校並みに教育費がかかる可能性があるからです。

本格的に2020年度卒の就職活動が始まりました。

息子がどんな企業にエントリーして、内定をいただけるのかについては今後進展があったらまたお伝えしていきますね。

⇒ ジョブマッチング(JM)キャリアマッチングとはどんな制度なのか 就職活動で JM キャリアマッチングを受けるためのプロセス

⇒ マイナビインターンシップ合同説明会の服装(ふくそう)と心得(こころえ)

⇒ リクルートスーツ 靴 ワイシャツ選びに困ったらこれで一発解決

⇒ 私立高校(しりつこうこう)を選ぶか都立高校(とりつこうこう)を選ぶかで人生が変わる

⇒ 大学進学での一人暮らしは仕送りが少なくても暮らせる4つのポイント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhappy_recipe777をフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 高校進学 私立高校(しりつこうこう)を選ぶか都立高校(とりつこうこう)を選…
  2. 保育園 保育園選びはここをチェックするだけでお得な保育園を探せる
  3. 子育て画像 子育てで悩んだら育児書(いくじしょ)ではわからない子育ての悩み解…
  4. 専門職大学 専門職大学への進学という選択 2019年4月からスタートする新し…
  5. マイナビインターンシップ マイナビインターンシップ合同説明会の服装(ふくそう)と心得(ここ…
  6. 七五三 七五三 ここだけおさえれば安くても豪華な七五三が準備できちゃう
  7. リクルート服装 リクルートスーツ 就職活動で使う 靴 ワイシャツ選びに困ったらこ…
  8. 大学生一人暮らし 大学進学での一人暮らしは仕送りが少なくても暮らせる4つのポイント…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 子育て画像
  2. 七五三
  3. ふるさと納税
  4. 田島橋交差点付近災害情報
  5. エアコンクリーニング
PAGE TOP